Apple製品をお得に買う方法3選!【Macデビューにおすすめ】

みなさんこんにちは。おけいさんです。

先日、わたくしMacBook Airデビューしました。

これまでパソコンはWindows派だったのですが、ついにあこがれのMac Bookを手に入れたのです。

しかも!ちょっとお安く買えたんですよ!

Apple製品はほぼ値下げをしませんよね。

それなのになぜ、安く買えたのかというと、『認定整備済製品』とういう物を買ったからなんです。

『認定整備済製品』とは、簡単に言うと中古品のことです。

今回は、この『認定整備済製品』についてやApple製品をお得に買う方法をご紹介したいと思います。

ご興味のある方はぜひ、ご覧ください!

目次

Apple認定整備品済製品とは?

『認定整備済製品』は、 Appleに返品された製品を整備したものを販売しています。

いわゆる、中古品のようなものですが、Apple認定の整備を受けていて、保証もしっかりついてきます。

Apple認定の整備プロセスを経て品質が保証された新品同様の製品です。1年間の製品保証が付いています。

Appleオンラインストアより

認定整備済製品のポイント

  • 厳格なプロセスを受けて整備されているため新品同様
  • 1年間の保証つき
  • 最大15%引きの価格
  • 送料、返品無料

Apple認定整備済製品はすべて、新品のApple製品と同様の機能上の基準を満たすため、全項目試験を含む厳格なプロセスで再整備を受けています。

整備済デバイスはまったくの「新品同様」で、新品と比べて最大15%引きの特別価格で購入できます。

Apple純正の交換パーツ(必要な場合)を搭載し、徹底的なクリーニングと点検が行われた「新品同様」のデバイスが届きます。

整備済iOSデバイスには、新しいバッテリーと外装が搭載されています。すべてのデバイスに、アクセサリやケーブル、オペレーティングシステムがすべて同梱されています。

Apple認定整備済製品はすべて、新品の白い箱に梱包され、最短で翌日に無料でお届けします。返品も無料です。

Appleでは、すべてのApple認定整備済製品に1年間のハードウェア製品限定保証をつけることでこの品質保証を確固たるものとしています。また、お客様はAppleCare製品を購入して保証を延長することもできます。

Apple認定整備済製品より

Appleオンラインストアの認定整備済製品のページを見ると上のような説明書きが見ることができます。

これを見ると、整備済製品であっても新品同様だということがわかります。

それが、最大15%引きで買えるなんてすごく良いですよね!

なので、私はこの『認定整備済製品』を狙っていたのです。

『認定整備済品』のデメリット

私は、デメリットはほぼ感じていないのですがあえて2つあげたいと思います。

デメリット
  • 実物が見られない
  • 在庫があるとは限らない

『認定整備済製品』はオンラインストアでの販売なので実物を見ることができません。
実物を見てから買いたいという人には向いていないかもしれません。

また、『認定整備済製品』は必ず在庫があるとは限りません。
自分の欲しいモデルがあるかをこまめにチェックすることをおすすめします。

ちなみに、『認定整備済製品』の探し方は「 Apple 認定整備済製品」と検索します。
するとそのページが出てくるので、気になる方は一度チェクしてみてくださいね。

学生さんにおすすめ『 Appleの学割』

Appleには学割で製品を購入できる制度があります。

いくつか条件があるので、それぞれみていきましょう。

学割対象者

大学、高等専門学校、専門学校の学生*

上記の教育機関への入学許可を得て進学が決定した生徒*

大学受験予備校に在籍する学生*

小・中・高・大学・専門学校の教職員PTAの役員として活動中、もしくは選出され活動が決定した方

大学、高等専門学校、専門学校の学生、それらの学校に進学が決まった生徒、大学受験予備校生は父母の代理購入もできます。対象の詳細はApple Store for Education対象教育機関にてご確認下さい。

Apple学生・教職員向けストア

学生本人だけではなく、教職員や父母も対象になっているのですね。

特別価格対象商品

MacやiPadが対象となります。

購入数量

購入するには数量が限られています。

デスクトップ:1年間に1台まで

Mac mini:1年間に1台までノートブック:1年間に1台までi

Pad:1年間に2台まで

アクセサリ:学生・教職員価格のアクセサリは1年間に2つまで

Apple学生・教職員向けストア

他にも、転売の禁止などの条件があります。

学生さんは勉強でパソコンやタブレットを使う機会が多いと思いますので学割の制度を利用するといいと思います。

楽天リーベイツで楽天ポイントが貯まる

こちらは楽天ポイントを貯めている人におすすめです。

楽天リーベイツとは楽天のポイントサイトです。

この楽天リーベイツを経由してお買い物すると楽天ポイントが貯まる仕組みになっています。

実は、Appleもこの楽天リーベイツの対象ショップとなっているのです。

Appleでお買い物すると1%のポイントバックがあります。

Apple製品などの高額なものを買うときはポイントバックも大きくなります。

楽天ポイントを貯めている人にはぜひ利用してもらいたいです。

私の購入品紹介

さてさて、私が購入したMacBook Airをご紹介したいと思います。

2020年に発売されたもので、同じものを新品で購入すると115280円(税込)します。

それが、私が購入した認定整備済製品は97680円(税込)でした。

MacBookが10万円切って買えるとは!なんとも嬉しいことです。

そして、楽天リーベイツも経由しているのでポイントが貯まります。

ほとんど新品同様。

違うところといえば箱ぐらいなもんです。

動作も問題なく、サクサクと動いてくれて快適です。

Apple製品をお得に購入

ここまで、 Apple製品をお得に購入する方法をご紹介しました。

新品にこだわらないという人なら『認定整備済製品』という選択もありだと思います。

特に私のように初心者で高度なスペックを求めない人にはおすすめです。

ただ、認定整備済製品は在庫が限られているので購入するチャンスを逃さないように、こまめにチェックするのが良いと思います。

気になる方はぜひAppleのオンラインストアをのぞいてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました(^-^)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる