【意外と簡単!】おうちで本格スパイスカレーを作ろう

料理

みなさまこんにちは。

ようこそ、おけいさんの暮らし楽しむブログへ。

おうちで本格カレーが食べられる⁉

みなさんは、カレー好きですか?

今は、レトルトのカレーも種類が増え、また味も格段においしくなっています。

レトルトは簡単に調理できるのが魅力ですね。

しかし、おうちで本格スパイスカレーが作れたらいいなと思いませんか?

実はスパイスカレー、意外と簡単に作れちゃうんです!

今日はそのご紹介をしたいと思います。

この記事はこんな方におすすめ

カレー好きな人

おうちで本格カレーを作ってみたい人

スパイスカレーの3つのしくみ

スパイスカレーは以下のしくみで出来ています。

  1. グレイビー…カレーの基本であるルウのようなもの
  2. 好みの具材…肉・卵、魚介、野菜・豆など 
  3. ベース…水、牛乳、ヨーグルト、ココナッツミルク、生クリームなど 

3つのスパイスで作れます!

まずは基本のグレイビーを作っていくのですが、ここで必要になってくるのがスパイスです。

スパイスカレーというと、たくさんの種類のスパイスが必要なイメージがありませんか?

じつは、3つのスパイスだけ用意すればいいんです!

ターメリック、コリアンダー、クミンを用意しよう

必要なスパイスはこの3つです。

それぞれの役割は

  • ターメリック→カレーに色を付け、味に深みをだす。
  • コリアンダー→さわやかな香りが特徴的で、とろみをつける役割もある。
  • クミン   →強い香りの定番スパイス

グレイビーの作り方

材料

玉ねぎ 1個 みじん切り

トマト 1個 トマト缶200gでも可 さいの目切り 

にんにく 1かけ みじん切り

しょうが 1かけ みじん切り

3種のスパイス それぞれ小さじ1

 小さじ1

 大さじ1

フライパンに油をひいて熱し、弱火でにんにく・しょうがを炒める。

香りが出てきたら、玉ねぎを入れ強火で炒める。

玉ねぎが色づき始めたらフライパンの底をこするようにして混ぜながら炒める。

こげ茶色になり水分がなくなるまで炒める。目安は10分。


ここからもう少し炒める

トマトを加える。

生のトマトの場合はつぶしながら、焦げないように底をこするように混ぜながら炒める。

火加減を中火にしてもよい。

水気が無くなりひとまとまりになればよい。

スパイスは焦げ付きやすいので弱火にしてから加えて1分ほど炒める。

グレイビーの完成。このグレイビーは保存可能です。

冷蔵庫なら1週間、冷凍庫なら1ヵ月ほどで使い切りましょう。

好みの具材でカレーを作る!

グレイビーができたら、好みの具材でカレーを作ります。

今回はキーマカレーにしました。

作り方

材料

挽肉(今回は鶏挽肉) 300g

グレイビー

ヨーグルト 100 

フライパンに油をひき強火で熱し、挽肉を入れて火が通るまで炒める。

グレイビーを加え肉と絡めるように混ぜながら1分ほど炒める。

ヨーグルトを加え煮立ったら蓋をして弱火で1分ほど煮る。

味を見て足りなければ、塩で味を調える。

器に盛り完成です。

辛さが欲しい場合はレッドチリパウダーやブラックペッパーを加えるとよいです。

辛さの調節に注意しましょう。

スパイスカレーのいいところ

グレイビーさえ作ってしまえば、あとは好みの具材とベースでカレーが作れます。

自分の好きな組み合わせでオリジナルカレーを作ってみるのも楽しいですよ。

今回参考にした本です。

いろいろな種類のカレーの作り方が掲載されています。

こちらもおすすめ

ぜひ、おうちで本格スパイスカレーに挑戦してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました